睡眠不足は心臓病発症率が高くなる?! 快眠するには?

igai-kaimin-01
皆さん、1日に何時間寝ていますか?

また、スッキリ起きられていますか?


・寝たくても寝られない人

・不眠症の人

・夜中に何度も目が覚めてしまう人

・どうしても寝ずにやらなければならない仕事がある人



色々な事情を抱えた方がいると思います。


もちろん、睡眠不足は良くないことだとは

分かっていると思います。

では、睡眠不足により、

どのような影響が出てくるのでしょうか?


1日の睡眠時間が5時間以下の人は

なんと・・

心臓病の発症率が高くなるそうです・・・


恐ろしいですね。。。


他にも、、、

・ガンにかかりやすくなる
 ガーン・・( ゚Д゚)


・肥満、糖尿病

・体重が増えやすくなる

こんな支障も出てくるようです・・


早く改善したいですね。

でも、どうしたら改善できるのか・・


睡眠薬!(笑)

それは違うかwww


私も寝付きが悪いので

色々調べていたら、

気軽にサプリメントで

睡眠改善ができる
みたいですね!


次回の配信では、

私が見付けた睡眠改善サプリメントを

こっそり教えちゃいます。

ちゃんと投稿見てね( `ー´)ノww

ぐっすり眠って美人になろう!睡眠こそが美容の鍵を握っている?!

921ccfa4b25bf5fa8643400614a5fa3c_s
睡眠中はお肌のゴールデンタイム
だという話を

聞いたことはありませんか?

これは寝ている間が最も肌の

ターンオーバーが盛んに行われるからです。

睡眠中は女性ホルモンの分泌も

活性化されるので、

それに伴い肌細胞が生まれ変わります。

古い角質や肌の炎症なども、

ターンオーバーによって

新しい美しい肌に変わっていくわけです。

肌の調子が良くない人は、

きちんと眠れていないケースが多い
です。

良質の睡眠こそが、

美しい肌へと導いてくれると言えるでしょう。


美肌のためには保湿成分である

コラーゲンが欠かせません

老化と共に体内のコラーゲン量は

減ってしまい、肌は乾燥しやすくなります。

乾燥はシワやたるみの原因となるため、

外からコラーゲンを補給することが

必要になります。

そこでコラーゲン配合の

美容クリームやサプリメントを

活用する人も多いのではないでしょうか。

コラーゲンのサプリメントを飲むのは、

寝る前が最も効果的
とされています。

また寝る前に念入りにコラーゲン成分の

美容パックをすると良いと言われますが、

これにも納得のいく理由があるのです。

なぜなら寝ている間が最も、

コラーゲンが肌に浸透しやすい
からです。

肌のターンオーバーが盛んに行われる

就寝時間を上手に活用していきましょう。


疲れやストレスが溜まると

女性ホルモンの働きも乱れて、

肌トラブルが生じやすくなります。

しっかり眠ることは、

疲労回復やストレスを緩和するだけでなく、

美肌作りにもつながるのです。

さらに良質の睡眠は、

内臓のためにも大切です。

寝不足では内臓も休むことができず、

その結果便秘などの不調が生じます

便秘は体内に老廃物が溜まるために、

ニキビなどの肌トラブルを

引き起こす原因
になります。

睡眠は心身の健康のために必須であり、

健やかな心身は美の維持にも

つながっていくのです。

毎晩7~8時間は眠るように、

規則正しい生活習慣を心がけていきましょう。